カオスライト

メロンブックス

『キユピイさん と 仔猫』を見てきた

2013-05-21 18:14 - Category : その他

くまさん。
A

先週のことですが三鷹の点滴堂さんのギャラリーで作品展示が始まったそうなので、また行って参りました。前回とは違い、体調も時間もばっちり整えました。個人的に気に入っているので紹介します。

ちなみに三鷹に東西線経由で行く場合、メトロ車に乗ると乗り過ごす心配ないですよ~

三鷹駅に到着!
B

私の認識では東京は言われているほど緑が少ないってわけではないと思うのですが
特に緑が多くて気持ちよかったです。近くに玉川上水っていう昔の水路?もあるんですね。天気もよくつい寄り道をしてしまいました。

こんなことをしているとまた時間がなくなるので目的地へ。

…はい、着きました。
本棚の階段を登ります。結構急な階段です。
C

頑張って上りきると、こんな空間が。
D

ふわふわの床と白い本棚の小さな古本屋さんがそこにはあるのでした。
値札がまだすべての本に付いているわけではないですが、店主さんに聞いたら教えてくれます。

\400でコーヒー(ホットとアイスを選べます)を頼んでその場でゆっくり本を読むことも出来ます。(画像では飲んでしまった後です;)
自分にとってコーヒーは難しい飲み物なのですが、ここのは飲みやすいコーヒーでした。
E

さて、このお店は古本屋さんでありながらコーヒーも飲める所ですが、極めて小規模のギャラリーでもあります。前回は何もなかった展示スペースが可愛らしい作品でいっぱいになっていました。
川北すピ子さんの作品展「キユピイさん と 仔猫」です。
F

イラストもグッズもとにかくちょっと懐かしくて可愛らしいです。うっとりしてましたw
G

今回買ってきたのは同潤会アパートの本。
最後に残っていた上野下も解体工事が始まっちゃいましたね。
H
栞は北海道の友人へあげようと思っていますが…自分の分も買ってくればよかったかな><

『キユピイさん と 仔猫』は26日まで開催中!
興味があったら是非行ってみてください。好きな人は損しないと思います(`・ω・´)

点滴堂さん。3月に訪れた時と違い展示スペースに作品が入ったことで、引き締まった印象を感じました(個人的に紅茶も選べるとなお嬉しい)。興味深い本が多いので近ければもう少し沢山通えるなあと思いつつ、でも頑張って時々見に行きたくなるお店でありました。

Tags :